« 2009年7月 | トップページ

2009年11月27日 (金)

五島列島

こんにちは、Kです。
11月21、22、23日は今年最後の3連休でした。
皆さんはどのようにお過ごしでしたでしょうか?
私は家用で五島列島の上五島へ行ってきました。
五島列島は長崎市です。羽田空港から長崎へ行き船で渡ります。

0 2_2

3_2 4_3

連休で羽田空港は多くの人でごった返していました。
セキュリティーチェックも厳しいので、乗るのに一苦労です。危うく乗り遅れそうになりましたが、
なんとか間にあいました。不景気だと云われていますが、旅行される方が多いのを見ると、
本当のところどうなのかなあ???という感じです。

1

上五島には29の教会があります。全てを回る時間がなかったのが残念でしたが、
国指定重要文化財に指定されている「頭ヶ島教会」と「青砂ヶ浦教会」の2つを
見る事ができました。この教会は世界遺産の候補に挙げられています。

7 6 5
「頭が島教会」は地元の天然石で作られた教会です。
内部の屋根は船底天井という珍しい作りになっています。
中の飾りも木彫りで手作りのぬくもり感があります。

13 23 22
「青砂ヶ浦教会」はレンガで作られた教会です。
使用しているレンガは日本で作られたものだそうです。
ノヴァは輸入レンガ販売をしているので、レンガにはちょっとうるさいのですが、
この教会があまりにも美しいので感動しました。

8 9
天井はこうもり傘の骨組みをモチーフにしたこうもり天井です。
ステンドクラスも素朴でかわいらしい絵柄です。

11 12
この教会を設計した人は鉄川与助という方です。
彼は海外に行かずに宣教師の指導を受けて教会を設計したそうです。
指導を受けただけで、こんなに立派な教会を作る昔の人の技術はすごいものですね。
教会の細部にわたるレンガ施工の技巧も本当に素晴らしく、また、
レンガもヨーロッパレンガではないか?と思うほど、美しい色合いを持つものでした。
21_4
積みかたはイギリス式だそうです。
教会入り口のレンガの色が少し違う部分がありますが、これは十字架をイメージしています。
こんなに美しいレンガ作りの教会が日本にあるという事を知ることができて、
本当にうれしかったです。ちなみにレンガ作りの教会で一番古いものは
「野首教会」だそうです。その教会は現在使用されていないので、
この「青砂ヶ浦教会」が日本で古い現役のレンガの教会となるみたいですね。
ぜひ上五島に行く機会がありましたら、ご覧になられることをお勧めします。

ところで、来年の大河ドラマは坂本龍馬のお話です。
来年は日本中に坂本龍馬ブームが起こりそうな勢い・・・?!
19

上五島も関係があるそうですが、長崎には坂本龍馬ゆかりの場所がたくさんあるのと
主演が長崎市出身の福山雅治さんということもあり大変な盛り上がりようでした。

14
私もミーハなのでその一部へ行ってきました。「グラバー邸」→「亀山社中跡」
なかでも「亀山社中跡」は坂本龍馬ファンがいっぱい訪れていました。

15 172 182
162 202
亀山社中には龍馬の刀、着物、ブーツ(レプリカ)、お龍さんの楽器などが
展示してあります。海の側にあるのかな?と思っていましたが「亀山社中」は
長崎市内の山の中腹にありました。迷路のような住宅街を歩いていくので、
途中まで車で行き歩くか、下から登るしか方法がないそうです。
時間がなくてゆっくりできなかったのが残念ですが、
次回は歴史をしっかり勉強して再訪したいと思います。

さて、私事で恐縮ですが、私が書くブログは今回で最後となります。
最後に日本の美しいレンガの教会を紹介することができて、本当にうれしく思います。
今までご覧になっていただいた皆様、また仕事でお世話になった皆様、
本当にありがとうございました。
どうぞこれからもノヴァエンタープライズを宜しくお願いします。

|

« 2009年7月 | トップページ